近畿老人福祉施設協議会

活動報告

【研究発表】シーティングにより食事動作が改善した症例(大阪府・高槻荘)


 



【概要】
 椅子に座ることの大切さについて他職種で考え、取り組む中で、
 ご入居者の笑顔や”できること”の広がりを感じました。
 この取り組みを他のご入居者にも応用し、ご入居者の可能性を
 広げることができたらと思います。